赤ちゃんから3歳までの子育てお悩み解決サイト

初めての子育てで悩んでいるママの悩みを解決。「笑顔で子育て」を応援します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

赤ちゃんのアトピーになるリスクが3割減に!

少し前の2014年5月9日のニュースになりますが、アトピーに関するニュースがありましたので、紹介します☆

赤ちゃんが産まれてすぐの時から、保湿を続けていると、アトピー性皮膚炎になるリスクが3割下げることができるという研究結果がまとめられました。



新生児の時から保湿をしっかりしておけば、アトピー性皮膚炎になるのを予防できる可能性が高いとのことです。

アトピー性皮膚炎は、皮膚の防御機能が乱れると発症すると見られているからです。

赤ちゃんは意外に皮膚が乾燥していますよね(^_^;)

よくキャッチコピーなどで、「赤ちゃんのようなみずみずしいお肌」というのを見るので、赤ちゃんとはそういうお肌だと思っていたら、出産してビックリ\(◎o◎)/!という人も結構いますよね。
(私も驚きました(+o+))

皮膚のバリア機能は、一度壊れると元に戻るまでに時間がかかりますし、保湿って本当に大切ですよね。

アトピーだけでなく、皮膚が乾燥しているとかゆくなりやすいですし、ばい菌が入ったりなど皮膚トラブルも起こりやすくなりますしね。

だから、それほど乾燥しているように見えないうちからしっかり保湿して、アトピーや皮膚トラブルの予防をしたいものですね^^


関連記事


| 子育てニュース | 14:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sleepbaby31.blog.fc2.com/tb.php/136-1eb53a31

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。