赤ちゃんから3歳までの子育てお悩み解決サイト

初めての子育てで悩んでいるママの悩みを解決。「笑顔で子育て」を応援します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ママの虫歯、赤ちゃんにうつる!?対策は?

6月4日から10日は「歯と口の健康週間」です。
そこで、赤ちゃんに関する気になる歯のニュースを見つけましたよ!



アメーバ―ニュースにあったのですが、しらかば歯科クリニックの小川真彦院長によると、
「産まれたばかりの赤ちゃんは虫歯菌がなく、母や周りの大人が口移しで食べものを赤ちゃんにあげたり、赤ちゃんと同じスプーンやお箸を使って食べさせると、虫歯菌がうつってしまうのです。」

「さらに、それだけでなく、キスや食べ物を冷まそうとフーフーすることでも、虫歯菌がうつる可能性があります。」

とのことでした。

虫歯菌が親など大人からうつることは知っていましたが、キスや食べ物をフーフーすることでもその可能性があるとは知りませんでした。

結構簡単に、うつってしまうものですね(>_<)

そこで、その対策としては、ママとパパなど周辺の人の虫歯予防が大切なのだそうです。

特に予防法としては、50パーセント以上キシリトールが含まれたガムが良いそうです。

このガムを1日3回から4回くらい、継続的にかむのがオススメらしいです。

妊娠中のママやパパ、赤ちゃんがいるお家では、赤ちゃんの大切な歯と健康のためにも、できるだけ虫歯予防したいものですね☆



関連記事


| 子育てニュース | 15:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sleepbaby31.blog.fc2.com/tb.php/137-e995338d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。