赤ちゃんから3歳までの子育てお悩み解決サイト

初めての子育てで悩んでいるママの悩みを解決。「笑顔で子育て」を応援します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朝の光を浴びる

人間の体内時計は、25時間周期となっています。しかし、私たちが過ごす1日は24時間。このままでは、ずれてしまいます。しかし、そのずれというのは、朝の太陽の光を浴びることで、リセットさせることができるのです。


もし体内時計がリセットされないと、起きる時間や眠る時間が毎日少しずつ遅れてしまい、生活がずれていってしまいます。そして、ホルモンバランスが崩れ、健康に良くない状態になってしまいます。朝の光を浴びて、体内時計がリセットされることで、はじめていろいろなリズムが整うのです。

また、睡眠には、メラトニンという自然な眠りを誘う作用があるホルモンが必要となっています。このメラトニンがしっかり働くためにも、朝の光を浴びることが重要です。

朝の光を浴びることにより、メラトニンの量が減少し、眠気がなくなり、しっかりと脳が働く活動状態にすることができます。朝の光をしっかり浴びることができないと、メラトニンの量の調整がうまくいかず、昼間に眠気やだるさが出たり、夜、中々寝付けないといったことになってしまうのです。

朝の光を浴びるということは、大変重要ですね。だから、朝起きたら、すぐにカーテンを開け、しっかりと朝の太陽を浴びさせてあげましょう。そうして体内時計を整え、メラトニンの働きを促し、しっかり眠れるようにしてあげたいですね(^^)
関連記事


| 対策 生活リズムを整える | 06:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sleepbaby31.blog.fc2.com/tb.php/14-a2eba890

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。