赤ちゃんから3歳までの子育てお悩み解決サイト

初めての子育てで悩んでいるママの悩みを解決。「笑顔で子育て」を応援します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

場面緘黙の本(コミックエッセイ)

場面緘黙は、認知度がとても低いです。
理解している人が少ない為、場面緘黙の子は誤解され、辛い思いをしてじっと耐えている事が多いです。

場面緘黙が広く認知されて来れば、適切な対応を受けることができ、辛い思いや二次障害に悩まされることも少なくなると思います。

最近、NHKでも場面緘黙が取り上げられた番組がありました。また、場面緘黙に関する本も少しずつ増えてきています。


私もいくつか読みましたが、今日ご紹介するのは、場面緘黙の当事者が描いたコミックエッセイ「私はかんもくガール: しゃべりたいのにしゃべれない 場面緘黙症のなんかおかしな日常
」です。



コミックエッセイなので、とても読みやすいですし、途中で何か所かある専門家によるコラムも大変分かりやすいです。

参考にしてみて下さいね。
関連記事


| 子育てコラム | 11:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sleepbaby31.blog.fc2.com/tb.php/143-ddc8b165

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。