赤ちゃんから3歳までの子育てお悩み解決サイト

初めての子育てで悩んでいるママの悩みを解決。「笑顔で子育て」を応援します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

褒め方によっては、やる気が低下!!!

ライブドアニュースで、「褒め方」のことが書いてありました。

昨今は「褒めて伸ばす」ということが広く言われていますよね。でも、この「褒める」ということ、実はやり方によってはまずいんです(^_^;)


というのも、特に「慎重な子」や「プライドが高い子」は、褒められ方によってはやる気が低下してしまうのです!

その理由は、褒められすぎると、逆にプレッシャーになり失敗を回避するようになってしまうからなんです。

では、一体どう褒めれば良いのでしょうか?
そのポイントは、「時系列」に「具体的」に「素直な気持ち」で言うことです。

例えば100点を取ったとして、「時系列」に「具体的」にというのは、
「この間の金曜日、漢字ドリルを3ページもやったでしょ。あれが今回のテストで出たんだね」
「さっきの計算問題、すごく集中してやっていたね」
というふうに褒めることです。

また、「素直な気持ち」というのは、
「ママ嬉しいな」
「パパ、涙が出そうだったよ」
というふうに、その時の気持ちをそのまま素直に表すということです。

こういう感じで褒めるとやる気もアップしますよ(^^)
関連記事


| 子育てコラム | 04:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sleepbaby31.blog.fc2.com/tb.php/144-36ffb9f6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。