赤ちゃんから3歳までの子育てお悩み解決サイト

初めての子育てで悩んでいるママの悩みを解決。「笑顔で子育て」を応援します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お風呂は寝る時間の2時間前までに


お風呂とらちゃん / yto

睡眠とお風呂というのは実はとても深い関係があります。私たち人間の体温というのは、一日の中で変化しています。体温は日中には上がり、夜になると下がります。体温が下がることによって、脳が睡眠モードに入って眠りにつくことができるのです。


お風呂に入ると、体温は上がってしまいます。上がってしまうと脳は睡眠モードではなく、覚醒モードに入ってしまいます。そのために寝る直前のお風呂というのは、睡眠にはよくありません。なかなか寝付けない状態になるのです。

スムーズな眠りにつくためには、お風呂は就寝時間の2時間前に、遅くても1時間前には済ませておくようにした方が良いのです。

また、お風呂の温度にも注意しましょう。お風呂の温度が高温ですと覚醒してしまい、睡眠モードに入りにくくなってしまいます。だから、あまり高すぎないようにぬるま湯にしてリラックスできるようにしましょう。

就寝時間の1、2時間前までにお風呂を済ませるのは大変ですが、夕食前にお風呂にする、夕方にお風呂にはいってしいまうなど工夫してみると良いですね。

お風呂の時間、温度が睡眠を妨げていることもありますので、それを少し気を付けるだけで、寝つきが悪いのが解消されることもよくありますよ(^^)



関連記事


| 対策 生活リズムを整える | 06:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sleepbaby31.blog.fc2.com/tb.php/19-341d5fd6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。