赤ちゃんから3歳までの子育てお悩み解決サイト

初めての子育てで悩んでいるママの悩みを解決。「笑顔で子育て」を応援します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トントンのリズムで

寝かしつけの方法の中でも、どこでも簡単にできるやり方があります。それは、赤ちゃんの体をトントンすることです。この寝かしつけ方は、定番ですよね。同じリズム、同じテンポでトントンし続けるのがポイントです。


このトントンという単調なリズムが、赤ちゃんがお腹にいた時に、ずっと聞いていたママの心音のリズムを思い出させ、安心することができるそうです。それで、赤ちゃんは眠りにつきやすくなるようです。

ですので、一番効果的なトントンのやり方は、ママの心音と同じテンポにすることです。特に月齢が小さいほど、ママのお腹の中の記憶が強いので、効果があります。

しかし、中にはトントンのリズムが好きでない赤ちゃんもいます。私の子供もそうでした。そういう場合は、逆に寝かしつけの邪魔になってしまいますので、別の方法を試してみる方が良いでしょう。

また、成長するにつれて、トントンを嫌がるようになる赤ちゃんもいますので、赤ちゃんの様子を見ながら、赤ちゃんに合った寝かしつけをするように工夫しましょう(^^)
関連記事


| 寝かしつけ方 | 06:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sleepbaby31.blog.fc2.com/tb.php/22-e293a380

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。