赤ちゃんから3歳までの子育てお悩み解決サイト

初めての子育てで悩んでいるママの悩みを解決。「笑顔で子育て」を応援します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

子守唄・音楽

赤ちゃん、子供の寝かしつけの方法はいろいろありますが、ゆったりした子守唄や音楽も寝かしつけにとても効果のある方法の1つです。


子守唄というのは、低音で単調なリズムのものが多いです。そのため、気持ちが落ち着いて眠りにつきやすくなるようです。例えば「ゆりかごの歌」や「シューベルトの子守歌」などは有名な子守歌ですね。それ以外に子守唄でなくても、童謡の「大きな古時計」や「ぞうさん」などもゆっくりしたリズムで寝かしつけに良いようです。

また、音楽でしたら、静かな曲調のクラシック音楽や鳥のさえずり、川のせせらぎなどのヒーリング系の音楽などもおすすめですね。大人でもこういった音楽を聞くと眠りやすいですよね。他にも、オルゴールの優しい音色も寝かしつけに使うことができます。

この子守唄や音楽も、赤ちゃんによって眠りやすい曲、逆にあまり好きではない曲、眠りにくい曲というのも中にはあります。いろいろ試してみて、赤ちゃんの好みの曲を見つけてみると良いですね。ピッタリの音楽が見つかったら、寝かしつけがとても楽になりますよ(^^)
関連記事


| 寝かしつけ方 | 06:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sleepbaby31.blog.fc2.com/tb.php/23-22f88438

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。