赤ちゃんから3歳までの子育てお悩み解決サイト

初めての子育てで悩んでいるママの悩みを解決。「笑顔で子育て」を応援します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

寝かしつけ対策グッズで


寝かしつけに苦労してヘトヘトになってしまったなら、寝かしつけ対策グッズを利用してみるのも良いですよ。寝かしつけ対策グッズとは、例えば、胎内音が内臓されたぬいぐるみやメリー、ホームシアターなどがあります。


胎内音とは、赤ちゃんがママのお腹にいた時に聞いていた音です。この音を聞くと赤ちゃんはホッとして落ち着き、リラックス効果があるので、眠くなるようです。この胎内音が内蔵されたぬいぐるみやメリーを寝かしつけの時に使うとスムーズに眠りに入ってくれるそうです。

また、ホームシアターは、天井や部屋の壁に映像を写し、一緒に音楽や胎内音を流しながら、眠りを誘うものです。これも同じようにリラックスもすることができてスムーズな眠りに入りやすくなるものですが、それだけでなく、入眠儀式に使うのも手ですね。寝かしつけの時にいつもホームシアターを必ず見せるようにすると、習慣付いて入眠儀式にもなりますよ。

とても便利な寝かしつけ対策グッズですが、ただどの方法にも言えるのですが、残念ながらすべての赤ちゃんに効果があるわけではありません。効果がある子にはビックリするくらい眠ってくれるので、寝かしつけに必須アイテムになるのですが、中には効果がない子もいます。

ちなみに我が家では、胎内音が内臓されたぬいぐるみを購入して使いましたが、寝かしつけに劇的な効果は感じられませんでした。しかし、ぐずった時に聞くと落ち着くことが多かったです。だから、我が家では寝かしつけではなくぐずった時対策として使って役立てることが多かったです。

また、胎内音だけでなく波の音なども入っているので、私自身が神経が立って眠れない時に使うとすぐに寝付くことができるので、そういう風に活用しています(^^)

寝かしつけ対策グッズの効果には個人差もありますが、寝かしつけに苦労して辛い時は、いろいろ試してみるのが一番です。その子自身に合った寝かしつけの方法を見つけましょう(^^)










関連記事


| 寝かしつけ方 | 06:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sleepbaby31.blog.fc2.com/tb.php/33-2bada59f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。