赤ちゃんから3歳までの子育てお悩み解決サイト

初めての子育てで悩んでいるママの悩みを解決。「笑顔で子育て」を応援します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

生後7~8か月の生活リズム、スケジュールの作り方

生後7~8か月になると、離乳食も2回になります。お腹をすかせて、美味しくたっぷり離乳食が食べられるように、離乳食は決まった時間に食べるようにしましょう。


この頃から夜泣きが始まる子がでてきます。そのため、睡眠のリズムが崩れやすくなり、夜間眠れないので、ついつい朝も遅くまで寝かしておきたくなります。

しかし、そうすると、また夜の睡眠に影響し、寝るのが遅くなったり、寝かしつけに時間がかかったりします。また、離乳食を食べる時間がなくなったり、ずれてしまったりするので、しんどいですが、がんばって朝は7時までには起こすようにしましょう。

また、この時期に生活リズムが崩れてしまう原因の1つに、お昼寝の時間があります。この時期お昼寝は1日2回ですが、午後のお昼寝は、夕方にならないように気をつけましょう。

朝起きる時間、離乳食の時間、お昼寝の時間、夜寝る時間を決めて、生活リズムを整えてあげましょう。そうすれば、夜の寝かしつけも楽になり、しっかり眠るようになりやすいです。

生活リズムが整うまでは大変ですが、生活リズムが整うと赤ちゃんにとってもママにとっても楽になりますので、少しの間がんばりましょう(^^)
関連記事


| 月齢別生活リズム、スケジュールの作り方 | 06:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sleepbaby31.blog.fc2.com/tb.php/40-1c50a08e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。