赤ちゃんから3歳までの子育てお悩み解決サイト

初めての子育てで悩んでいるママの悩みを解決。「笑顔で子育て」を応援します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1歳9か月~2歳4か月の頃の睡眠についてと1日のスケジュール

断乳してから初めの内はまだ夜中に何度か起きることがありましたが、だんだんその回数も減ってきました。それまでは、1、2時間ごとに目を覚まし、寝かしつけも添い乳だったため、私自身細切れの時間しか眠ることができませんでした。


しかし、夜中に声を出したり、動いたりしても、少しの間様子を見ることで、勝手に眠っていくようになり、そのおかげで少しずつまとめて寝る時間が増えました。

そうして、私自身睡眠が以前よりも取れるようになりました。それまでお昼寝の時間は私も一緒に寝ることで睡眠不足を補っていたのですが、それをする必要がなくなりました。

それで、その時間を自分の時間として使うことができるようになりました。そのおかげで心身ともに余裕を持つことができるようになりました。

生活リズムを一定にしておくことで、スムーズに寝るようになり、またぐっすり眠ることができるようになるので、できる限りリズムを崩さないように気を付けていました。

そして、2歳を過ぎると、保育園の園庭解放にも参加しはじめました。なるべく午前中は外で遊ぶようにして、お昼寝がスムーズにできるように心がけていました。

断乳したせいか、少しずつ食べる量も増えてきました。食に関してはずっと小食と偏食が激しかったのですが、いろいろな種類のものを食べることができるようになりました。おかげで体重も増え、大きくなりました。

この頃の寝かしつけ方は、布団に入って絵本を読み、数冊読んで寝たふりするか、寝ている自分の身体の上に子供をのせる「ラッコ抱き」をしていました。「ラッコ抱き」は密着するせいか、子供も寝やすいようでした。

また、寝たふりも効果があり、ママが寝たと思うと遊べなくて退屈になるのか、ごそごそしながら自分の眠りにつきやすい体勢になり、自然に眠るようになりました。このおかげで、寝かしつけもすごく楽になりました\(^o^)/。

2歳前後の頃の1日のスケジュールは…

7時          起床
7時半         朝食
10時過ぎ       公園かお出かけ
12時         昼食
13時過ぎ~15時   お昼寝
15時         おやつ
16時~17時     公園かお出かけ
17時半        夜ご飯
19時半        お風呂
20時過ぎ       寝かしつけ&就寝

でした。

スケジュールはありますが、風邪ひいたり、お出かけしたり、実家に行ったりするとこの通りではありません。ただ、ベースとして決まった生活リズムがあると、多少崩れても、数日で元のリズムに戻ります。

寝ない、夜中に起きる、夜泣きなどの睡眠の悩み、生活リズムの悩みがある方は、参考にしてみて下さい(^^)/
関連記事


| 私の体験談(睡眠の悩みとスケジュール) | 05:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sleepbaby31.blog.fc2.com/tb.php/52-2f3a04eb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。