赤ちゃんから3歳までの子育てお悩み解決サイト

初めての子育てで悩んでいるママの悩みを解決。「笑顔で子育て」を応援します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アレルギーが気になる場合の離乳食の進め方


朝御飯を食べる / yto

アレルギーが気になる場合、離乳食を進めていくのにどうすればよいのか気になりますよね。ママやパパがアレルギー体質だったり、早くからアトピー性皮膚炎などのアレルギー症状があったりすると、食物アレルギーが気になってしまいます。そんな場合、一体どのように離乳食を進めていけば良いのでしょうか?


離乳食の進め方は、以前はアレルギーが気になる場合はなるべく離乳食を遅らせる方が良いという考え方もありましたが、今はそういったことは推奨されていないようです。むしろ、最近の研究では不必要な食べ物の除去というのは、アレルギーを助長するとも言われています。

また、離乳食の初期の段階ではアレルギーの原因となりにくいお米や野菜が中心です。ですから離乳食のスタート自体を遅らせる必要はありません。成長と共に、母乳やミルクだけでは、体や発育に必要な栄養を補うことができなくなります。自己判断で離乳食の開始時期を遅らせたりしないようにしましょう。

アレルギーが心配な場合は、慎重にいくつかの注意点を考慮しながら離乳食を進めていくようにします。では、どんなことに注意するのでしょうか?

特に初めてのものを食べる時は、大切なポイントがあります。それは、「赤ちゃんの体調が良い時に」、「新鮮な食材を」、「十分に加熱して」、「少量ずつ」試すようにします。

食べ物は加熱することで食べ物の分子が変化し、異物とみなされにくくなる「低アレルゲン化」することができます。そうすると同じ食べ物でもアレルギー反応を起しにくくなりますので、しっかり加熱するようにしましょう。

また、少量ずつというのは、目安は1さじからです。タンパク質を試す場合は、アレルギーが出やすい食材でもありますので、その時は、卵の場合は黄身をだしでのばしたものや、魚や肉の場合はそのだし汁から始めると良いでしょう。

タンパク質は特に慎重に試します。タンパク質の場合は特に同じ食材を大量にしかも連続して食べると食物アレルギーになるリスクが高くなります。まずは少量ずつ様子を見ながら、毎回同じ食材にならないように気をつけましょう。

段々離乳食が進んでくると食べられる食材も増えてきますが、アレルギーをおこしやすいと言われている、そばやえび、かに、たこ、いか、さば、貝、豚肉などは、様子を見ながら1歳半から2歳ごろに試していくと良いでしょう。また、生の刺身は3歳を過ぎてからにするほうが良いでしょう。

離乳食を進めていて、顔が赤くなったり湿疹ができたりなど気になる症状がでてきたら、その日に食べたもの(特にタンパク質)を一度ストップし、3、4日経ってから、また少量で試してみるなどして様子を見ましょう。

また、気になる症状が出た時に写真を撮っておくと、病院へ行った時に症状を伝えやすいのでお勧めです。

アレルギーが気になる場合は離乳食を進めていくのに気を使ってしまいますが、離乳食を通じて赤ちゃんは、五感(視覚、聴覚、味覚、嗅覚、触覚)を刺激され、意欲も高まり、発達を促します。心配もありますが、離乳食の時は食の楽しみを伝える場面でもあります。なるべく一緒に笑顔で食べたいものですね(^^)

■まとめ■
〇離乳食の開始時期は遅らせる必要はない
〇進め方のポイントは、「赤ちゃんの体調が良い時に」、「新鮮な食材を」、「十分に加熱して」、「少量ずつ」
〇タンパク質は、連続して大量にあげないようにする
〇そばやえび、かに、たこ、いか、さば、貝、豚肉などは、様子を見ながら1歳半から2歳ごろに、生の刺身は3歳を過ぎてから試す










関連記事


| アレルギーについて | 06:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは☆
赤ちゃんの食品アレルギーはまだ離乳食の段階だとどの程度か分からなくて不安ですよね。。。
えびやカニのアレルギーは怖いです
豚肉は1歳半過ぎてからなんですね☆
とても参考になりました(^^)

| みみもも | 2013/02/16 15:45 | URL |

Re: みみももさんへ

コメントありがとうございます(^^)
返信遅くなってすみません<(_ _)>
旦那さんの実家へ数日間行ってました(^^ゞ

アレルギー、心配になりますよね。
食べてみないと分かりませんし。

豚肉、育児書では普通に離乳食メニューにあるので、私は離乳食の時期に食べさせていたんですが、本当はアレルギーがでやすい食材でもあるようです。

ママやパパがアレルギー持ちなどで心配でしたら、ゆっくり始めると良さそうですね(^^)

私の娘の場合は離乳食の時は小食&偏食で、しかもいつも湿疹がありそれが普通に思ってしまっていたので、食物アレルギーがあるのに気づくのがかなり遅くなってしまいました(-_-;)

離乳食を始めたら、食事日誌を書くのをおすすめします(^^)
面倒ですが、アレルギーが気になるなら記録しているととても分かりやすいですし、検査では分かりにくい原因も特定しやすくなりますよ(^^)

| みい | 2013/02/22 06:18 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sleepbaby31.blog.fc2.com/tb.php/85-5f7c6129

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。