赤ちゃんから3歳までの子育てお悩み解決サイト

初めての子育てで悩んでいるママの悩みを解決。「笑顔で子育て」を応援します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アトピー性皮膚炎の原因は?どうしてなるの?


#090 ? / maaco

ママやパパがアレルギーを持っていたり、赤ちゃんに湿疹ができたり、かゆがったりしているとアトピー性皮膚炎のことが気になるママも多いと思います。アトピー性皮膚炎とは一体何が原因なのでしょうか?


アトピーの原因というのはいろいろあります。1つは遺伝的要因と言われています。これは、アレルギー体質であったり、敏感肌質(ドライスキン)であるということです。

また、環境的要因もあります。これには「アレルギー的要因」と「非アレルギー的要因」があると言われています。「アレルギー的要因」としては「食べ物やダニ、ホコリ、花粉」などがあります。

「非アレルギー要因」というのは、「汗や乾燥、ひっかき」などがあります。これらの要因が合わさって、発症したり、悪化したりするのです。

特に肌が乾燥してカサカサになっている状態は、肌のバリア機能が低下してしまっています。そうなると、そこからアレルゲンが侵入しやすくなり、かゆみや湿疹ができ、かきむしるためにさらにバリア機能が低下、そこからアレルゲンが侵入するといった悪循環になりやすいです。

しっかりと保湿をして肌のバリア機能を守ることが悪化させないために大切です。

また、アレルギーの原因となるものはいろいろありますが、実際に原因となっているのは赤ちゃん1人1人違います。まずは、お医者さんに相談し、診断してもらい、原因となるものを知ることが必要となります。

アトピー性皮膚炎は、しっかりと適切なスキンケアと環境を整える(アレルゲンとなるものを取り入れないようにする)ことで改善することができるものです。

自分に合ったお医者さんを探し、アトピー性皮膚炎のことを知り、じっくり取り組むことが大切になります。



関連記事


| アトピー性皮膚炎について | 07:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sleepbaby31.blog.fc2.com/tb.php/88-fd4fd1e8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。